佐賀院0120-844-400

長崎院0120-747-646

WEB相談/-予約

サクセンダ(GLP-1ダイエット)

SAXENDA

「GLP-1」ホルモンで食欲を抑制して
効果的に体重をコントロール

サクセンダは肥満治療薬としてFDA(米国食品医薬品局)、EMA(ヨーロッパ医薬品庁)、MFDS(韓国食品医薬品安全処)などで承認されている体重管理治療薬です。
グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体作動薬という種類の薬剤で、ペン型の注射器を使用して1日1回自己注射を行うことで、胃の運動を穏やかにして空腹感を低下させ、食欲を抑制します。

「GLP-1」ホルモンで食欲を抑制して効果的に体重をコントロール

サクセンダの成分について

元々ヒトの体内には「GLP-1」というホルモンが存在し、このホルモンは膵臓のインスリン分泌促進、血糖上昇や食欲の抑制などの作用がありますが、サクセンダ(一般医薬品名=リラグルチド)は97%がGLP-1と同じ成分です。
分泌量に個人差のあるこの成分を持続的に摂取すると、GLP-1の濃度が体内で上がって自然に食欲が抑制されるので、食欲制限のストレスを感じる事なくダイエットが行えます。

サクセンダの成分について

サクセンダ の使用方法(説明:宮部総院長)

サクセンダ は、ご使用頂く前に必ず医師の診断を受けて頂く必要があります。
処方された用法・用量を守って正しくご使用下さい。

このような方にオススメ

  • 1回の食事量が多い方
  • ダイエットにおいて食事制限が特にストレス
  • 我慢できなくて間食またはつい食べ過ぎてしまう方
  • 早く痩せたい方

ご使用頂けない方

  • 18歳未満の方
    (20歳未満の方は保護者の同意が必要)
  • 75歳以上の方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 以下成分にアレルギーのある方
    (リン酸水素ニナトリウムニ水和物、プロピレングリコール、フェノール)
  • 甲状腺疾患のある方

料金

1本(18mg) ¥44,000

セット割引等について、詳しくはお問い合わせ下さい。

法定記載事項

【使用する医薬品「サクセンダ」について】

  • アメリカのアメリカ食品医薬品局(FDA)で承認されています。
    ※日本国内においては、ダイエット治療薬としての医薬品医療機器等法上の承認は取得していません。
  • 当院医師の判断のもとで個人輸入手続きを行ったものです。
    ※個人輸入における厚生労働省の案内について、詳しくはこちらをご参照下さい。
  • 同一成分、同一性能の国内承認医薬品の有無:無
  • 稀に胃のむかつき、吐き気、食欲不振、倦怠感などを感じることがあります。そのような症状が起こりにくいよう、初期用量は少量でスタートさせるようにしていますが、万が一症状が続く場合は当院にて早めに医師の診断をお受け下さい。

よくある質問

  • Q
    どのくらいの期間使用するのですか?
    効果を実感して頂く為に、最低3ヶ月は持続的にご使用頂く事が必要で、最長で1年間が目安です。
  • Q
    サクセンダ1本で何日分ですか?
    サクセンダは1本あたりの量が18mgですので、毎日の投与量が0.6mgの場合30日分、1.2mgで15日分、1.8mgだと10日分、2.4mgだと5日分、3.0mgだと6日分となります。
インターネットからは24時間
ご予約・ご相談頂けます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

佐賀院0120-844-400

長崎院0120-747-646

お電話受付時間

平日 10:00 - 19:00

土曜 10:00 - 18:00

※診療時間は各院異なります。

インターネットからは24時間
ご予約・ご相談頂けます。

佐賀院0120-844-400

長崎院0120-747-646

受付時間

平日10:00 - 19:00

土曜10:00 - 18:00

※診療時間は各院異なります。

無料メール相談

無料カウンセリング

佐賀院
0120-844-400
長崎院
0120-747-646